そろそろ育児休業から職場復帰されるご予定の方もいらっしゃると思います。

復帰後は、慣れない仕事と育児・家事の両立に、夫婦共々バタバタしてしまうもの。
お子さんも、始めのうちは保育園生活に身体が慣れず、急な呼び出しも少なくないかもしれません。
ある意味、状況が厳しくなってからが二人のチームワークの見せ所と言えます。

以前、「育休から妻が復帰する前に、家事育児やお互いの働き方などについてすり合わせをしたい」とコーチングを受けられたご夫婦がいらっしゃいます。

3回のコーチングでしたが、回が進むにつれて、復帰に向けてお二人の結束と安心感が高まっていくのを感じました。

お二人の声を再掲します。
結婚から妊娠・出産・仕事復帰まで、約2年の間に夫婦の関係や時間の使い方などが目まぐるしく変化している中で、口数が少ない夫の考えをもっと知りたい、自分のことも理解してほしいと思い、コーチングをお願いしました。

セッションの中には気恥ずかしい場面もありましたが(笑)、コーチングを通じて相手が自分のことをどう見ているのかを知り、自分がこれからの夫婦のあり方をどうしていきたいのかを考えて、それを共有することができました。情報を共有したり、感謝の気持を伝えたり、ある程度できていると思っていたことも、ワークを行うことで普段とは違うアプローチでスッと理解が深まったりするものなんですね。ワークで用いた手法は、家に帰ってからも夫婦の共通言語になりました。
 
いくつかのワークを通じて「自分」「相手」「夫婦」という3つの存在について理解することで、気持ちが先行して上がっていた肩を少し下ろして、リラックスして関係性を捉えられるようになりました。まだまだ夫婦として先が長いので、これからも関係性をメンテナンスしながら自分たちが思い描く「夫婦」「家族」でいたいと思います。 (妻 Cさん)

普段はあまり意識して言葉にしていないようなことを、うまく引き出して頂いたと思います。
夫婦関係+子供との関係をこれからも帰るところは変えつつ、変えないところは変えないでやっていくための良い体験でした。
毎日の生活でも、意識して取り組んでいきたいと思います。 (夫 Mさん)  

ゴットマン博士の研究によると、毎日の愛情預金の残高があると、いざ嵐に見舞われた際に、修復費用を預金から使うことができるのだそうです。

航海に出る前に、ぜひ準備をなさってくださいね。 

(土日祝日のセッションは予約ページに設定しておりませんので、ご希望の方は、問い合わせページからご連絡いただけますと幸いです。)

akachan_family



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.