無視

<このブログのおススメの歩き方>
・夫婦仲をなんとかしたいと思いつつ、話し合うと余計こじれる
 →「いきなり話し合い」をおススメしない理由
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_537052.html
・日常のやりとりから、すぐ喧嘩になってしまう
 → 関係性を悪化させる4つの毒素
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_421429.html
・関係性をより良くする智慧を知りたい
 → 幸せな結婚生活のコツ
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_104138.html

必要なのは「口きかない」の前の1ステップ

a0002_006977s


上手くいっている夫婦は夫婦喧嘩をしないのではありません。
喧嘩の際の対処方法を知っているのです。

もしも、相手に対して感情的になってしまいそうだったら、
「冷静になれないのでちょっと休戦。○分後にまた話そう」
と提案してみてください。

人は感情的になると、心拍数が上がり、ストレスホルモンが分泌されます。
脳の血流は非常事態に対応する部分へ集中し、新しい情報は遮断されます。
冷静な判断もできません。 
この状態で喧嘩を続けること自体がナンセンスなのです。

ただし、相手に何も告げずにいなくなってしまうのは「逃避・無視」になってしまいます。
必ず「クールダウンが必要なので休憩を取ろう」と伝えてください。

もしも、約束の時間になってもまだクールダウンが必要そうだったら、
またその旨を告げます。


さて、もう一つ、上手な夫婦喧嘩は「事後」も大切なのですが、
それはまた別の機会に。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)

 

「頭にきたから口きかない」は有効か

パートナーと喧嘩して、「頭に来たからもう口きかない!!」って思うことありますよね。

「私は怒ってるんだからね」
「察しなさいよ」

7d5025a7381b32f5132cb9760cff3816_s


私も昔はやってました。
自分は怒るに値することをされたんだ!
こっちは被害者だ!!

ってね。

でも、
「怒って口きかない」って、
小さな子供が「買ってー!おもちゃ買ってー!!」(泣)って泣き喚いて
「泣いたら相手が折れてくれる」と思っているのとあまり変わらないんじゃないか
と思うようになってから、ぱったり止みました。
 
感情を撒き散らした者勝ちなんて嫌ですよね。


ちなみに、
「口をきかない」は以前書いた「夫婦関係に致命的な傷を負わせる4つの毒素」「逃避・無視」に当たります。
残念ながら、口をきかないことが関係性を悪化させることはあっても、夫婦仲をより良くすることはなさそうです。

では、どうしたらいいか?
次回はそれについて書きたいと思います。



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)

 
無料メールマガジン
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード