アンガーマネジメント

<このブログのおススメの歩き方>
・夫婦仲をなんとかしたいと思いつつ、話し合うと余計こじれる
 →「いきなり話し合い」をおススメしない理由
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_537052.html
・日常のやりとりから、すぐ喧嘩になってしまう
 → 関係性を悪化させる4つの毒素
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_421429.html
・関係性をより良くする智慧を知りたい
 → 幸せな結婚生活のコツ
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_104138.html

自分の感情と上手に付き合うことは自分を大切にすること

8月24日のアンガーマネジメント講座【脱!おこりんぼ】(オンライン)のご感想をいただきましたので、ご紹介します。
(ご参加、ありがとうございました!)

子供に怒りが爆発してそれをぶつけてしまうことがあり、これでは良くない、なんとかしたいと思って、申し込みました。
自分のために講座などに時間を割くのは躊躇していましたが、オンラインなら何とか受けられるかなと思って、また、私が怒りを爆発させずに済めば家族のためにもなるだろうと思い、参加を決めました。

最近、夫や人前で特に負の感情を出さないように取り繕うことに慣れてしまっていて、自分の感情を抑えがちなので、感情を怖がらずに上手く扱えるようになりたいなと思いました。
また、家庭では逆に感情を抑えられないことが最近増えてきて困っていたのですが、子供が感情を爆発させる子にならないようにするためにも、まずは自分が怒りをぶつけてしまうことがないように、自分の機嫌をきちんと取れるようにしたいと思いました。
(H.Eさま)

夫と意見のぶつかり合いになった時に、話し合いではなく喧嘩になってしまうことに悩んでいたため申し込んだ。
自分の良くない点(人に反対意見を言われたとに自分が否定されてると思ってしまうところ、相手にお願いする際、事実だけでなく感情が入ってしまうところ、嫌なことがあったときにその場から逃げ出さず考えすぎて頭がスパークして感情を相手にぶつけてしまうところ)もわかった。また、いつも、怒らせた相手が悪いと思って、そこを突破口に責めていたが、自分の怒りスイッチは、相手ではなく自分が踏むか踏まないかであるということもわかった。
冷静に喧嘩の内容を具体的に第三者に話したことがあまりなかったので、冷静になれた。
(D.Aさま)

「怒りの感情はよくないもの」でもないですし、抑え込むべきものでもありません。
でも、実際に自分の感情が高ぶってしまったときにどのようにケアすべきか、またどうやって現状を変えていけばいいのかを知ることは大切です。

そして、自分らしく生きていくためにも、それぞれの感情やその感情が生まれた自分の内側の源泉を大切にできたらいいなと思います。

50416bc72f01ef3c8697eae64c67635c_s

【脱おこ】としては初のオンライン講座でしたが、安心して自分の内側をお話ししていただける空間だったと思います。ご参加の皆さまのご協力に感謝いたします。

年内にあと1回くらいは開催したいと思っています。
ご参加希望がありましたら、ご連絡くださいね。



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2019 Karika Coaching All Rights Reserved.

【ご感想】自分が一皮むけた感じがしました

先月末にアンガーマネジメント講座 【脱!おこりんぼ】(基礎編)を開催しました。

ご参加いただいたのは、家族や部下・同僚、お客様に対するイライラを感じながら、どのように対処すべきかを知りたい!という皆さま。

自分のイライラの事例を元に、「怒りはどこから来るのか」「どのように気持ちと向き合ったらいいのか」「イライラをぶつけない上手なコミュニケーション方法とは」ということをワイワイ言いながら学びました。

480d77892d092120d37969006be25971_s

以下、ご感想です。

一つのエピソードを掘っていくと、自分の感情や気づいていなかった考え方の傾向を知ることができました。
怒りも含めて、自分の感情とうまく付き合って日々過ごせたらと感じました。(Kさま)

講座が終わって、自分が一皮むけた感じがしました。自分の気持ちの核心を大切にできるようになろうと思います。(そして家族の気持ちも!)
今日の講義を生かして仕事でもクレーム対応の際に、相手の心の核心を探そうと思います。(Yさま)

2時間あっという間でした。
自分の怒りの感情をうまく消化できるようになりたいです。(Hさま)

怒りの種が自分の中にあるという考え方は、人には教えていても、自分の中に落ちていなかったことに気づいた。
気持ちの持ちようを変える技法があることが新しかった。(小山さま)


「もっと早くこれを知りたかった」
「子育て中の親にこそ知って欲しい」
という声も。
講座の内容がご自身にとって有益であるのはもちろんのこと、「みんなも知ったらいいのに!!」って気持ちが伝わってきました。

知識って身を助けることも多いと思うのです。
特に、感情のコントロールができると、自分だけでなくその場の雰囲気や他者との人間関係も変わっていきます。

そして、やはり皆さん、気持ちよく家族と生活したり、周りの人と仕事したい!って強く願っているんだなとつくづく感じました。

アンガーマネジメント講座 【脱!おこりんぼ】、次回は8月24日(土)です。
お申込みはこちら





無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2019 Karika Coaching All Rights Reserved.

子供たちが安全で平和な毎日を過ごすために私たちができること

ここ数日、痛ましい事件だったり知人からの相談案件だったり、大人としてかなりの年齢なのに自分の感情をうまくコントロールできず、他者を攻撃する人の話を立て続けに耳にしました。

私たちの親世代は「感情コントロール」なんて概念やノウハウもなく、自分の気に入らないことをされたり、相手が言うことを聞かなかったりすると、怒鳴る、罵る、暴力をふるうのは当然という風潮でした。
実際、親や教師にそのようにされて育ってきた人は多いと思います。

しかし肉体的な暴力や言葉での暴力が相手の心身に危険を及ぼすだけでなく、相手の尊厳を傷つけることになるのはご存知の通りです。
今や世の中の価値観や風潮も変わってきました。

それでも、イライラすると他者に対して暴力的に振る舞ってしまう方が残念ながらいらっしゃいます。
「気に入らないことが起きたときに、本当はどのように振舞うべきか」を学ぶ機会がないためだと思っています。


私はコーチという職業を選んだこともあり、感情とうまく付き合う方法を知ることができました。(まだまだ修行中ではありますが。)
しかし、私のように身近なところに学びが転がっている方ばかりではありません。


川崎の事件の後、私には何ができるだろうかと少し考えました。
そして、次の世代に、もう少し穏やかで平和な人間関係を作る力を伝えたいと思いました。

具体的には、私たち大人が、穏やかで暴力的でないコミュニケーションを交わすのです。
自分の感情に責任を持ち、他者へ怒りを投げつけるのではなく、上手に消化したり、穏やかにリクエストしたりできるようになるのです。

大人たちの間でより良いコミュニケーションが交わされたら、その家庭や学校や地域で育つ子どもが他者と交わすコミュニケーションも良いものになると思います。
なぜなら、大人が交わすコミュニケーションを、そこで育つ子どもたちは「当たり前のコミュニケーション」として吸収していくからです。


そんなわけで、久しぶりに【脱!おこりんぼ】講座を公開講座で行うことにしました。
(ちなみに、同じ内容を夫婦のコーチングや関係性パーソナルトレーニングでもお伝えしています。夫婦関係を良くしたいと思っている方にも強くお勧めするコンテンツです。)

皆さんの足元から、穏やかなコミュニケーションが広がったらいいなと思います。

(この先、【脱!おこりんぼ】講座をリードしてくださるファシリテーター養成講座も開催する予定です。
基礎編の受講が必須条件となりますので、ご興味ある方は受講しておいてくださいね。)

「脱!おこりんぼママ」

sozai_23372
11月1日(日)に、「脱!おこりんぼママ」というアンガーマネジメントの講座を行いました。
(告知がメルマガのみとなってしまいました。申し訳ありません。)

この講座(私は略して「脱おこ」と呼んでいます)、実は、私がコーチとして開業届けを出すよりも前から行なっている息の長いコンテンツです。

内容は少しずつ変わってきてはいるのですが、大きな流れは一緒。

自分が「イライラ」したり「頭にくる」ってどうして起きるの?
このメカニズムを知ること。
そして、
対処方法を学ぶこと。 

8年間伝え続けていますが、今でもご参加くださった方から「目からウロコ~!」という声が上がり、まだまだ伝え続けなくちゃと思います。

ご参加くださった方の感想です。(一部抜粋)

「自分が100%正しいわけではない」という当たり前のことを理解できてなかったことが自覚できました。
自分が見ていることは、ほんの一部でしかないことを念頭に置くことで、怒りのスイッチを即押さず、冷静になって対処法を考えることができるようになると思いました。
怒りの裏にある願いを見つけるというのにハッとしました。
怒ってはいけないのだと考えていた部分があったのですが、そういうことではないと気づかされました。
本当に来てよかったです!
子供に対して、夫に対して、接し方が変えられそうです。

この「脱おこ」、この後は某小学校、某幼稚園にてそれぞれ保護者向けが予定されておりますが、一般公開の予定は未定です。
参加ご希望者が4名くらい集まれば開催しますので、よろしければコメントやTwitterその他でリクエストしてくださいね。





無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.

無料メールマガジン
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール

karika

ご夫婦やカップルの関係性をより良くするお手伝いをしています。

CRRグローバル認定
組織と関係性コーチ
/「結婚を成功させる7つの原則プログラム」認定エデュケーター
/米国CTI認定プロフェッショナルコーアクティブコーチ

記事検索
QRコード
QRコード