昨日は、エリアウエディングサミットというイベントを見学してきました。
地域に根付いたウエディングを活性化していこうという趣旨のサミットです。

その中で、岡山ウエディング協議会さんのスローガンがとても印象に残りました。

「良い結婚式がいい夫婦を創る。
いい夫婦が強い絆で結ばれた家族を創る。」 

6729719 - コピー


私が夫婦の関係性を良くしていきたいと思っているのは
親同士の「関係性の創り方」が、その家庭で育つ子どものデフォルトになるからです。

非難や中傷ばかりが飛び交う家庭で育った子は、
「相手が気に食わないときにはこうやって罵倒するのが『普通』」と思い
何の疑問も抱かず、友人や後輩、恋人に同じように接するでしょう。

感謝と思いやりにあふれる家庭で育った子は
日頃から周りに感謝を伝え、思いやりを示し、
でもそれが「特別なこと」だとは思わないでしょう。

「上手な夫婦喧嘩の仕方」は、
そっくりそのまま、他人との良好な関係性の創り方につながっていくのです。


今現在、職場や家庭で飛び交う「暴力的なコミュニケーション」は
その人が、他のコミュニケーションの方法を学ぶ機会がなかっただけなのかもしれません。

ただ、『もう「暴力的なコミュニケーション」は次の代に継承するのを止めにしませんか』と
提案したいのです。
 

そんなこんなで、 今日も各ご家庭の関係性を良好にしたいと活動しております。
この波がどこかに広がったらいいな♪




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)