今日は某小学校にお呼ばれして、保護者向けにアンガーマネジメント(怒りの感情のコントロール)についてお話してきました。

人間関係でイライラしたり頭にきたり、そういった感情はどこから来るのか
ワークを中心に紐解く内容です。

イライラの正体についてお話した時の「おお!!」という感嘆と気づきの表情。
皆さんにとって新鮮な話だったようですね。
お話した甲斐がありました♪

昨日の記事(「察してよという要求」)でも書きましたが、
ギスギスした関係を変えるには、自分の気持ちや起きていること、願いを相手に伝えることが必要です。

でも、そこで怒りを相手にぶつけたり、脅したりしては、かえって関係性は悪化しますよね。
「どう伝えるか」が大事なわけです。

講座では「上手な伝え方」の1つを参加者全員で試しましたが、ご自宅へお持ち帰りいただけましたでしょうか。
終始笑い声の絶えない楽しい講座でした。
参加者の皆さま、ありがとうございました。