今日、1月31日は「愛妻の日」だそうです。
皆さん、日ごろどのようにパートナーに愛情を示していますか?

独りよがりな行動でも愛情を全く示さないよりはよいのかもしれませんが、良かれと思って行動したことで、かえって「あの人は私のことを何もわかっていない」と思われてしまうケースもあります。

例えば、花束。
「どうせ花でも贈っておけばいいんだろう的な発想でしょ?これで日頃のあれやこれやが帳消しになると思ったら大間違いなんだから」

もちろん、花束で愛情が伝わるパートナーもいます。
でも、自分のパートナーはどうかな?とちょっと考えて欲しいのです。

b925f73332352ff56f27ef5379f634fc_s


どうせ、愛情を伝えるならばしっかり相手に届く形で送りたいですよね。
ヒントは、日ごろ、パートナーがしてくれていることの中にあります。

人は無意識に、自分がされて嬉しいことを他人に対して行う傾向があります。

あなたに「ありがとう」「助かる」と感謝をよく示してくれるパートナーなら、日頃の感謝を伝えてみてください。(手紙やメモでも良いと思います。)

一緒に出かけたり、一緒にお茶をしたりしたがるパートナーには、一緒に過ごす相手のための時間を作ってみてください。(今日が忙しければ週末にアポを入れましょう。)

あなたが休んでいる時に家事をしてくれているパートナーなら、普段はパートナーが担当している家事を代わりにやってみてください。

外出先からよくお土産を買ってきてくれるパートナーには、何かお土産をプレゼントしてみましょう。(このパートナーなら花束やケーキでも喜んでくれる可能性があります。)

ときどき肩や背中、腕などに軽く触れてくるパートナーなら、愛情を込めて、同じように軽くタッチしてみてください。

もちろん、花束やケーキなどにプラスする形でもOKです。



せっかくの愛妻の日です。
あなたの大切なパートナーにしっかり届くような愛情表現を試してみてくださいね。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2019 Karika Coaching All Rights Reserved.