2016年05月

<このブログのおススメの歩き方>
・夫婦仲をなんとかしたいと思いつつ、話し合うと余計こじれる
 →「いきなり話し合い」をおススメしない理由
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_537052.html
・日常のやりとりから、すぐ喧嘩になってしまう
 → 関係性を悪化させる4つの毒素
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_421429.html
・関係性をより良くする智慧を知りたい
 → 幸せな結婚生活のコツ
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_104138.html

上手くいかない理由を知ることは小さな1歩というより大きな進歩!

関係性は不思議なもので、

「何で私たち、上手くいかないんだろう」と思っていたことについて 
「こういうことだからですよ」という背景がわかったとたん楽になることがあります。
 
ギスギスが起きている理由がわかっただけで、瞬時に問題が解決したわけではないのに、ものすごく楽になる。

私個人も、自分たち夫婦がうまくいかない理由を知っただけで
ものすごく救われた気持ちになりました。


先日のご夫婦もそう。
 
二人がイライラする背景について、「こういうことが起きているんじゃないですか?」と説明したところ、
「これですこれ!」「まさに!」という感じ。
その瞬間、安堵感にも似た空気が広がりました。

二人の関係が上手くいかないと、ついつい「どちらが正しい」とか「誰が悪い」とか考えてしまいがちですが、起きている事は単なる「相違」であって、「正しい」とか「間違っている」はないのです。

もちろん、二人のギスギスの背景が解明されたので、それに対する対処方法も見つかりました。
恐らく、今までのような火に油パターンはちょっと崩されるはずです。

コーチングってちゃんと必要なときにタイミングが来ると思っているのですが、
必要なところに必要な話が伝えられて本当に良かったとしみじみ思っています。

cd89b2934187f7dad4c95f00572a36fa_s



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

別れる二人は予測可能-夫婦に関する研究1

結婚生活と夫婦の関係の安定性の研究で知られるジョン・ゴットマン博士。

こちらのブログでもその研究結果についてたくさんご紹介していますが、
博士との出会いについて語ってみました。
懐かしい写真も初公開です。






無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

○○したい妻vs○○したくない夫

結婚してから、お互いの価値観や習慣の違いに直面することってよくありますよね。

片方が「○○したい」と言っているのに
もう一方が「○○したくない」もしくは「○○するなんておかしい」という意見のとき。

我が家でも何度もありました。
(現在進行中のものもあります。)

こんな時「どちらか一方が正しい、間違っている」ではなく、
「それぞれが一部正しい」というスタンスに立って、
折り合いをつけていくことが幸せな夫婦関係を維持するためのコツになります。

その一例として私たち夫婦の話をメルマガでご紹介しています。
(動画配信ですので、音が聞ける環境でぜひどうぞ。バックナンバーでも閲覧可能です。)


09



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.


 

ちょっとした実験(自己紹介を兼ねて)

前々から、夫婦・カップルの関係性をより良くしていくコツについて、動画でも配信できたらいいなーと思っていたのですが、ちょっと実験してみました。

自己紹介を兼ねて。どうぞご覧下さい。







無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

「夫婦円満のコツを思春期の子供にやってみた」についての補足

先日発行したメルマガ「夫婦円満のコツを思春期の子供にやってみた」の反響が大きくて、ちょっとびっくりしています。

「我が家のことかと思いました!」というご感想や
「これって親子以外の関係でも同じですよね」といった声をいただき、
うん!うん!と首をブンブン縦に振っていました。


メルマガにも書いた娘は中学生で、ちょうど多感な時期です。
興味関心はますます広がり、行動範囲も、自由度も広がり
危なっかしさ、エネルギッシュさ、制限のない自由な発想・・・
私のいる大人の世界とは違う世界に生きています。

「大人の世界」と書きましたが、「日本の社会」と言い換えてもいいかもしれません。
「同一であること」が美徳とされる風土です。
学校でも会社でも地域でも画一的なものを求められ、異質なものは矯正されるか排除されがちです。

ですが、私が関係性のコーチングで学んでびっくりしたのは
「違うって豊かなこと」
という考え方です。

違うもの同士が一緒にいるから、考え方も思考も感じ方も行動も幅が広いんです。
いろんな要素がそこにあるわけです。

そして、家族というシステムで言えば、私たちはパートナーや子どもの世界からも
「違うものに触れる機会」という恩恵を受けているのですね。

相手の世界を好きにならなくてもいいんです。
尊重しつつ、ちょっと触れてみる。
これだけでも充分だったりします。 

まだまだ感想をお待ちしています。
メルマガに返信でも、こちらにコメントでも結構です。
皆さんのお話をぜひ聞かせてください。

6160fd23e4d3ae2c220fd77f4d620c74_s
さて本日の写真。多様性という意味と共にもう1つ、娘の世界に敬意を表しての選択です。
さて娘は誰のファンなのでしょうか?(笑)これでわかったあなたは偉い!




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

夫婦円満のコツを思春期の子供にやってみた

我が家には思春期真っ盛り(中2)の娘がおりまして。
女の子の保護者の方にはおわかりいただけると思うのですが、
ものすごく当たりがキツイです。
遠慮なくバッサリ切りつけるような言い方が得意です。
娘の”自分ワールド”の国境の壁は高く、警備は厳しく、気に入らない者は決して寄せ付けません。

そんな娘と半年ほど前にギクシャクした時期がありまして、
夫婦円満のコツを彼女に対して応用してみたんです。

すると・・・


続きはメルマガで。(家族ネタのためメルマガ限定記事です。)
今晩送信予定です。

購読ご希望の方はこちらからご登録をお願いします。
(バックナンバーでも読めます。)
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」の購読申し込みはこちら

kids_chuunibyou (1)
お世話になっている「いらすとや」さんで見つけた「中2病のイラスト」(我が家は娘ですが。)



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  
夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

悩み続けてぐるぐるしてしまっていたら

無料個別相談を受けてくださった方からメッセージをいただきました。
(公表に際し、ご本人の許可を得ています。)

先日はありがとうございました。
自分の存在価値って何だろう、夫婦でいる意味あるのかなと悩んでいましたが、話を聞いていただいて、自分の気持ちや頭の中が整理されました。
私がこんなに辛い思いをしているなんて全然気づいてくれていない、わかってもらえていないと思っていましたが、平田さんに
言われてみて私が初めて気がついたこともあって、二人のことを考えるいいきっかけになりました。
(中略) 
まずは自分ができることから始めてみたいと思い、パーソナルのトレーニングをお願いしたいと思います。
子どもにも上手く気持ちを伝えられず怒ってしまうことがあるので、子どもとの関わり方も変えたいと思っています。
引き続きどうぞよろしくお願いします。(S・Kさま)


1人で悩んでいると、気持ちと事実がごちゃごちゃになって物の見方自体がゆがんでしまっていることがあります。

個別相談では、事実と感情と願いを聞き取りながら整理していきます。
自分が本当に望んでいることに気がつくきっかけにもなるようです。

個別相談が、お二人の、そしてお子さんを含むご家族の関係性が変わるきっかけになったら嬉しいです。
あきらめないで、ここから未来を創っていきましょう。

f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_s



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2016 Karika Coaching All Rights Reserved.

 
無料メールマガジン
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード