2015年07月

<このブログのおススメの歩き方>
・夫婦仲をなんとかしたいと思いつつ、話し合うと余計こじれる
 →「いきなり話し合い」をおススメしない理由
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_537052.html
・日常のやりとりから、すぐ喧嘩になってしまう
 → 関係性を悪化させる4つの毒素
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_421429.html
・関係性をより良くする智慧を知りたい
 → 幸せな結婚生活のコツ
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_104138.html

夫婦喧嘩の原因トップ10

「あなたはどのようなことが原因で夫婦喧嘩をしますか?」
30代~40代の既婚男女それぞれ200人への調査結果が出ていました。

男性への調査結果

夫に調査!夫婦喧嘩の原因1位は?(webR25)

 
女性への調査結果

「妻が夫にイラつく原因」1位は?(webR25)

 

男女共に第1位は「お金の使い方に関して」。
価値観が一番出やすく、かつナーバスなテーマですものね。
「触れられたくない神聖な領域」で、ちょっとでも意見を言われると感情がヒートアップしやすい方もいそうです。

 面白いのは、「相手の両親との付き合いに関して」が女性2位に対し、男性では6位です。
夫婦喧嘩って二人でするものなんですが、この認識の違いはどこから来るのでしょう?

女性は「心の中で」イライラしているが、男性は二人の間がこの件でギクシャクしていると気がついていないということでしょうか。
「連絡の有無」についても温度差がありそうです。


喧嘩になるのは、自分の要求が上手く通らないからですよね。
不満の背後には「願い」があります。
温度差があるテーマについては、パートナーが思っているよりも本人にとっては大事な問題のはずです。

夫婦間で解決できる問題は31%。
残りの69%は永続する問題です。

解決できるかどうかは別として、相手にとって大事なテーマということを共通認識にできたら二人の関係も改善していきます。





無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.


 

関係性が上手くいかなくなるのはどんな時?

このところ個別相談をたくさんいただいています。
 
それぞれのご夫婦に起きている具体的な事例は様々ですが、
「これだけ色々な出来事があったら関係性が落ち着く暇がなかったでしょうね」
と思う例が少なくありません。
 
関係性は、家族に起きる様々な出来事でその都度変化していきます。
出産、転居、就職、転職、退職、病気、進学等々・・・

数年の間に2つも3つも起きているケースもあります。
特に「出産、転居、転職」などは短い年数の間で集中しますし、ご相談も多いように感じます。
 
6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s
 
関係性が変化すること自体は悪いことではありません。
しかし、「今まで上手くいっていたやり方」では急にバランスがとれなくなったり
新たな役割が発生したり、また逆に役割が不要になったり
家庭の雰囲気、空気感が変わったりします。
 
例えば「通勤時間が増えた」という1つを取ってみても、空気感が変わるのは想像しやすいですよね。
 
そして、この変化は「目に見えない」のですが、家族間の空気に紛れ込んで、抗いがたい力を感じたりします。
 
実は、我が家も「進学&引越し」で、関係性の変化を感じています。
まあ、私はこの分野の専門家なので「うわー変化来たよ!うわうわ~」などと心の中で叫んでいますが(笑)
普通は自覚がないまま変化が進行していくと思います。
 
何が言いたいかというと、「関係性ってそんなものなんですよ」ということです。
恐らく、ほとんどの方が、結婚前に創り上げた関係性を維持しているつもり(もしくは維持したいと思っている)でも変化していくものなのです。
そして、たとえ上手く行かなくなったとしても、ご自身やパートナーを「自分が悪い」「相手が悪い」などと責める必要はないんです。
 

私はこの【関係性とはそういうものだ】という知識が世の中に圧倒的に不足していると痛感しています。
 
【寒い雨風の日に傘を差さずに濡れると風邪を引きやすい】と同じように
関係性に関して「どういう状況だと何が起きるのか」をまず知っていたら予防ができますよね。
 
そして、【風邪を引いてしまったら「薬を飲む」「医者に行く」「早く休む」】のように
「関係性がギスギスしてきたら何をすべきなのか」も知っておきたいですよね。
 
各家庭に1冊置かれている「家庭の医学」のように、
各家庭に関係性の智慧を知っていただけたらいいなあと思いながら、日々活動しています。
 
 

人間関係の中に存在する力関係

先週火曜日は私が関係性コーチングをトレーニングしたCRR(The Center for Right Relationship)ジャパンの勉強会に参加してきました。

CRR Global創始者の1人、 フェイス・フラーが来日しているためです。


20150630


勉強会には国内の資格保有者数十名をはじめ、組織や家族などにコーチングを行なっているコーチが集まり、さながら同窓会のようでした。

さて、今回の勉強会テーマは「関係性の中に存在する力関係」について。
今、レポートをメルマガにまとめています。
気になる方はご登録くださいね。

 
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」の購読申し込みはこちら(購読無料) 




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.

今後の講座予定について

本日はNPO・えんの主催のコーチング講座の2回目でした。
参加者の皆さまには大雨の中お集まりいただき、本当にありがとうございました。

「そんな風に考えてもみなかった!」「そういうことか!!」など、目からウロコな表情の受講者の方も何名かいらして、お伝えできて良かったなと思っています。

第1回の自分に対するコーチング(パーソナルコーチング)も今回の関係性コーチングも、アプローチの仕方を知っているとウジウジ悩む必要がなくなります。
昔、私のコーチが「コーチングはライフスキルだからね」と言いましたが、本当に人生が楽になる智慧だと思っています。


さて、「次回の講座はいつですか?」と早くもお問い合わせをいただいておりますが、
現在決定している公開講座は下記の通りです。

7月26日(日)家族で乗り切る中学受験 満員御礼
 → 関係性の智慧を受験に活かし家族でチームとなる方法についてお話します

8月29日(土)誰も教えてくれなかった”幸せな夫婦の法則”
 → ゴットマン博士の研究結果に基づく幸せな夫婦の法則をご紹介します


その他、個別相談も随時行なっておりますのでどうぞご利用くださいね。
 (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.

無料メールマガジン
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード