2015年01月

<このブログのおススメの歩き方>
・夫婦仲をなんとかしたいと思いつつ、話し合うと余計こじれる
 →「いきなり話し合い」をおススメしない理由
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_537052.html
・日常のやりとりから、すぐ喧嘩になってしまう
 → 関係性を悪化させる4つの毒素
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_421429.html
・関係性をより良くする智慧を知りたい
 → 幸せな結婚生活のコツ
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_104138.html

ドラマの主人公にはアドバイスできるのに

b079eb59fb26718da847f57da6046914_s

メロドラマ(うう…死語ですね(^_^;))を見ながら、
「どうして素直に自分の気持ちを言わないの!あーあバカだなあ」
なんてテレビに向かってつぶやいたりしませんか?

ドラマを見ていると、そこで起きていること、起きようとしていること、
主人公が本当は何をしたら恋が成就するかがよーくわかりますよね。

それは、カメラのアングルが「二人の外側から二人に向けて」だから。
 
もしも、常に主人公の目線からしか撮影されなかったら、
主人公の立場や利害から見えるものしか映しだされません。

「外から二人を見る」
実は、ここに夫婦やカップルの関係を円滑にするコツが隠れています。

自分の目玉を取り出して、自分と相手の双方が視界に入るように見るんです。

これができるようになると、「今、何が起きているのか」「何をすべきか」がわかります。

コーチングではこの「外から自分たちを見る」を体験してもらうことがよくあります。
普段、そんな視点を持つことはありませんから、人によってはものすごいインパクトがあるようです。
(パートナーと一緒にセッションを受けなくても体験できますので、ご興味ある方は個別相談でぜひどうぞ。) 


折りしも、昨日から産後クライシスを取り扱ったドラマがスタートしましたね。
まだ録画を見ていないのですが、コーチ目線で見たら何を感じるだろうと楽しみにしています。
機会があったらレポートしてみちゃいましょうか。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

夫婦コーチングのご感想(男性版)

Twitter界隈経由でこのブログにお越しいただいた皆さま、ありがとうございます。

コーチングでご夫婦を中心に関係性をより良くするお手伝いをしています、かりか @karika7 こと平田香苗です。

夫婦のコーチングってどんなもの?については、@kobeni さんのブログ

夫婦ゲンカが増えたので、「コーチング」を受けてきた

が一番参考になると思うのですが、
男性側の感想もこちらでご紹介しておきたいと思います。


この方は、奥様が口コミで夫婦のコーチングのことを知り、
「コーチングを二人で受けたい!」とずーっとおっしゃっていらしたのですが、
ご本人がなかなか心を決められずにいらっしゃいました。

(他のご夫婦の旦那様からも伺ったことがあるのですが、奥様からコーチングに誘われると
コーチと奥様につるし上げられるのではないかと不安になる場合もあるようです。)

でも、実際にコーチングをスタートされてからは、
「本当に始めて良かった」と旦那様ご自身が何度も口にされていました。

で、その旦那様が寄せてくださった「夫婦のコーチング 推薦文」です。

私たち夫婦は平田さんに夫婦でコーチングを受けています。

まず最初に安心して話ができるための環境作り、コーチングを行う上でのルールの説明がありました。
 
これにより”一番身近な他人”だからこそ普段は言いにくいこと、言えないことに対して、相手の言葉を受け止める準備ができました。
 
私たち夫婦にとってはこのことが日常のコミュニケーションにもプラスに作用しました。

コーチングでは、質問に答えたり感じたことを言葉にすることで、自分でも気がついていない問題点や、心に蓋をして見ないようにしていたことに焦点を当てていきます。
 
これらのプロセスも水先案内人である、平田さんがついていて下さるからできることなのだと思います。

平田さんのコーチングの特徴は
 
1. 様々な場面に適したワークが多彩に準備されていること

2. コーチングの対象が単なる目的達成でなく、”空気感”など
   多岐にわたるため、コーチの感じ方、主観も含めた
   ”血の通った”セッションを受けることができること

3. 何よりもクライアントは一人の人間として尊重され、
   敬意を持って接していただけること
 

私自身が今回の経験を通して一番印象に残った体験は、動作を使ったワークによってもたらされました。
 
頭では動かそうと思っていても、その通りには身体が動かないのです。

ここではじめて自分の中に”わだかまり”があることに気がつきました。
それを言語化し、言葉に出してみることで、”もうがまんしなくていいんだ!”という、とても爽やかな解放感を感じることができました。

夫婦なのに、いえいえ”夫婦だからこそ”話せないことがある方、ぜひ一度ご相談してみてはいかがでしょうか?


旦那様が、あることに対し「自分が我慢している」という自覚すらなかったことに気がついた瞬間、お二人の間の氷が解けていくような空気感が現れました。

誰よりもお互いがお互いの味方で、意地を張らなくてもいい、強がらなくてもいい、
助け合っていくんだということが腹落ちした、そんな瞬間でもあったのではないでしょうか。


守秘義務があるため、コーチングの内容や効果について具体的に公表することはなかなかできないのですが、このように自ら筆を取って体験をシェアしてくださる方々に感謝しております。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.



「離婚に関する意識調査」にみる離婚理由と離婚後のトラブル

047205
日本法規情報株式会社「離婚に関する意識調査」というレポートの結果が出ていました。

(元記事を探せなかったので、調査結果の紹介記事になりますが、こちら)
ちょっぴり気になる「離婚に関する意識調査」の結果 / 離婚理由、離婚後のトラブル… 

【離婚に至った理由】のトップ3が「DV(16%)」「浮気(14%)」「借金(13%)」という結果で、ちょっと意外な感じがしました。
DVがトップだとは思っていなかったので・・・。

もっとも、この調査対象となった方々は弁護士など法律の専門家の力を借りて離婚された方なので、協議離婚では解決できないちょっとハードなケースの方々ということなのかもしれませんね。 

さて、ここでも【離婚後起きたトラブル】のトップは「養育費が支払われない(30%)」です。
法律の専門家の力を借りて離婚した人たちでもこの状態です。

別の調査結果によると、そもそも離婚時に養育費について取り決めをするケースは全体の約37%、そのうち書面に残すケースは7割程度とのこと。
そして養育費を払ってもらえているのは2割を切るというのですから、ここは手間隙をかけてちゃんと手当てしておいたほうがいいと思います。

離婚時にちゃんとした手順を踏んでおけば、万が一養育費が滞っても法的手段があるそうです。
「話し合えないから」でなあなあにしてしまうと貧困化につながる可能性もあります。

「別れるか悩んでいる」でも「別れると決めたけれど動けない」でも結構です。
もしも悩んでいらしたらご相談くださいね。
関係性以外の内容でもバックアップする体勢ができています。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

二人にとっての「いつものお正月」はありますか?

明けましておめでとうございます。
皆さま、どんな新年をお迎えでしょうか。

私は先程、夫と恒例の「地元神社への初詣」に行ってきました。

お正月の過ごし方はいろいろあると思いますが、
「我が家はいつもこれね」というものが何かあるといいですね。

行事って、形式ばかりで意味がないように思えるものもあるかもしれませんが、
「それを毎年、一緒に行なう」ということ自体に意味があったりします。
それは、言葉にならない一体感だったり、
長く続けば文化になったりします。

もちろん、行なうのが苦痛なものは改善したり止めたりすることも大事ですが
何か「二人らしさ」「我が家らしさ」を創り出すものがあったら素敵ですね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


32568cf16b295c7eecec3945c240285e_ss
 



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2015 Karika Coaching All Rights Reserved.
 
無料メールマガジン
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード