2014年10月

<このブログのおススメの歩き方>
・夫婦仲をなんとかしたいと思いつつ、話し合うと余計こじれる
 →「いきなり話し合い」をおススメしない理由
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_537052.html
・日常のやりとりから、すぐ喧嘩になってしまう
 → 関係性を悪化させる4つの毒素
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_421429.html
・関係性をより良くする智慧を知りたい
 → 幸せな結婚生活のコツ
  http://happy-marriage.blog.jp/archives/cat_104138.html

それはもしかしたらモラル・ハラスメントかもしれません

私はご夫婦の関係性のコーチングを行なっていますが、私では専門外で取り扱えないケースがいくつかあります。

その1つが「DV(ドメスティック・バイオレンス)」です。
ご相談内容がDVに関連していそうだなと判断した場合は、私から他の専門家をご紹介します。

そのお一人である弁護士の押見先生から、目に見えないDV=モラル・ハラスメントについて教えていただきました。

モラル・ハラスメントは、一見して自分が精神的暴力を振るわれているとは気がつきにくいのが特徴です。
多くの場合、「自分が至らない」「自分に落ち度がある」という考え方になってしまいます。
でも、よくよく話を聞いてみると、どんなに自分が落ち度なく配慮して行動しても、必ず相手からの「非難」「侮辱」が繰り返されます。

これについて押見先生がとてもわかりやすく説明してくださっています。

モラル・ハラスメント~目に見えない暴力~

 
もしも、ご自身がモラル・ハラスメントを受けているんじゃないかと思われた方は、お一人で悩まれずに専門家にご相談くださいね。 




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

不満の背後にあるもの

夫婦間や職場で衝突して、思わず頭に血が上ってしまうこと、ありませんか?

私は悪くない!
相手が○○したから私はこんなに怒っている!
私が怒るのは正当だ!

沸点に達しているときは、こんな思考回路ですね。
093760s
ヒートアップしているため自分ではなかなか気づけないんですが、
怒りや不満の背後には、夢や願いがあるんです。

本来、相手に伝えるべきは
「私はこんなに怒っている」ではなく
「私は○○を大事にしたい。だからあなたにこうして欲しいと思っている」
なんです。

そして、よくよく話を聞いてみたら、対立している者同士が同じことを願っているケースもあったりして、これは本当にもったいない話です。
ついつい表面に出てくる感情に翻弄されてしまいますけれど。

ただ、当事者同士だと刺し合っちゃうことがありますのでね。
トレーニングを受けた紛争解決の専門家がお役に立つわけです。

そんなわけで明日もファシリテートしてきます。



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.



 

ワークショップ【夫婦/カップルの関係をよくする3つのコツ】のお知らせ

96f2da1618443817ca950a51518afa7f_s


来月11月8日(土)に、仲間と共に公開ワークショップを行ないます。

その名も
「人間関係のプロが伝える夫婦/カップルの関係をよくする3つのコツ」

このブログでも書いています「4つの毒素」をはじめ、
以下のような内容をお伝えします。

1.二人の関係を壊す4毒素を知る(エクササイズ) 
2.お互いの立場を理解しあう(エクササイズ) 
3.愛を伝えるの5つの言語(レクチャー) 


「夫婦で話す時間をもっと大事にしたい、増やしたいと思っている方」 
「お互いの関係を、今よりもっと良くしていきたいと願っている方」
「パートナーとのコミュニケーションに難しさを感じている方」
 などにおススメです。

お一人でも、もちろんお二人そろってでも歓迎です♪

詳細、お申し込みはこちら
(メッセージ欄に「平田のブログ見ました」とご記入ください)

ご興味ありましたら、ぜひいらしてくださいね。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.

 

パートナーに非難された時に何が起こっているか

きっかけが何であれ、パートナーに非難されたりなじられたりすると、気持ちが落ち込みますよね。

内容によっては、悲しいだけでなく、頭にきたり、悔しかったり・・・。
自分の気持ちが溢れてきて、もうそればかりに集中してしまうと思います。

で、
「私はこんな気持ちなのにわかってくれない」
と、今度は相手をなじりたくなったりします。


・・・ここで、時間をパートナーがあなたを非難するところまで戻してみましょう。

あなたを非難する直前のパートナーの心のバケツは潤っているでしょうか。
原因は何であれ、疲れていたり、イライラしていたり、気持ちに余裕がなくなってはいませんか?

1af6a06bca747da825162c2c0b0a4c64_ss


「どちらが正しい」という話ではありませんし、「バケツが空なら相手を非難していい」という話でもありません。


「相手に愛されたかったら、まずあなたが相手を愛しなさい」なーんて言葉を耳にしたりしますが、それってこういうことなのかもなあ、と思った次第です。

 



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.
 

「ここまでありがとう」と「ここからもよろしくね」

【結婚記念日に二人でお互いの関係を見つめてみたい】
そんなご利用の仕方をしてくださったご夫婦がいらっしゃいます。

ご感想をお寄せくださったので、ご紹介いたします。
(ご本人の許可をいただいております。)

ちょうど結婚4周年でしたので、節目に、変化し続けてきた2人の関係性や共有すべきビジョンを確かめる良いきっかけとなりました。

私は、普段どうしても「子供ありき」で自分たちを捉える癖があるので、
まさに「夫婦2人だけの関係性を考える」というのは照れくささもありながらも、とても新鮮で良い機会でした。
主人が私に対して「こんな風に見ていてくれたんだ!」という新たな発見がありました。

今後もコミュニケーションをとりながら仕事や暮らしの上で、お互いがどんな役割がちょうど良いのか、どんな関係が気持ちよいのか、を探っていきたいと思います。
また今後ともよろしくお願いいたします。

子供が小さいうちは、日々生活を回すだけで精一杯で、
パートナーに知っておいてほしいことや感謝したいこと、ちょっとお願いしたいことなど
話したいことがいっぱいありながらも、まあいいや・・・ってうやむやにしてしまいがちですよね。

でも、年に一度の結婚記念日に、「お互いの関係を振り返る」。
そんな時間の使い方も素敵だなと思います。

ここまでの「ありがとう」と、
「ここからもよろしくね」。


そういえば、私たち夫婦がコーチングを受けたのも、結婚10周年がきっかけでした。
私たち夫婦の体験記はこちら【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】


8b5cd41e5b9f8a76866dec96ccaed182_ss



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.



 

あなたの気持ち、ちゃんと相手に伝わっていますか?

「パートナーのこと、大事に思っているからこそ、私は○○するようにしている」

 さて、あなたの場合、○○にはどんな言葉が入りますか?
そして、あなたの愛情表現である○○が、相手にちゃんと届いていないとしたら・・・?

逆に
「パートナーに愛されている気がしない」と感じていながら、
実はパートナーは愛情表現しているのに、あなたが受け取っていないだけだったとしたら・・・?

e2d2797579b9e408b165b8d6cdaa74b0_ss


私が参加している朝活の会で、こんな内容のミニセミナーを担当します。
10月28日(火)7時~9時 場所は品川です。 

持ち時間は10分なので時間的には短いですが、
夫婦関係の改善にはかなり役立つと思います。
(親子関係にも役立ちます!)

ミニセミナーについて詳細をお知りになりたい方は、こちらからお問い合わせ下さい。





無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.

 

日頃の備えがいざという時危機を救う

先週、泊りがけの出張があったこともあり、このところ意識してコツコツ貯めております。

貯めるといっても「お金」ではありません。
「愛情の預金」です。

ジョン・ゴットマン博士によれば、互いに対する愛情と善意の蓄えがあれば、二人の関係が衝突し、嵐に見舞われたときも、預金を引き出し修復費にあてることができるそうです。

愛情を預金するために、何もレストランでの豪華なディナーや旅行、高級な贈り物が必要なわけではありません。
日頃のちょっとしたやり取り、思いやりのある態度や感謝の積み重ねです。

パートナーが何に喜ぶのかを知っておくのも近道ですね。
参考パートナーのこと、どのくらい知っていますか?

もしくは、パートナーをしっかり観察することからヒントが得られると思います。

aee42a368f867db7787261a8975c0310_ss

 
出張期間中は子どもの世話や家事を夫にすべてお願いしていました。
ちょっと残高減っちゃったかもしれませんので、引き続きせっせと貯めたいと思います。




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.

無料メールマガジン
誰も教えてくれなかった「夫婦関係を良くする秘訣」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード