今日は、離婚を専門に扱っている弁護士の先生とお話してきました。

いろいろとお話を伺っていて思ったのは、
「離婚するにしろ、修復するにしろ、『知識を持っている』って本当に大事」
ということです。

例えば、ついつい感情に任せて家を飛び出し、別居を始めてしまいがちですが
弁護士の先生曰く、「別れるかどうかは別として、その前にやっておいたほうがいい」ことがあったりするのです。

私が行なっている夫婦のコーチングは「修復ありき」ではありません。
二人にとってベストな関係性を構築していただくのがゴールですので、場合によってはコーチングの結果、離婚することに二人が合意するケースもあります。

離婚を排除するのではなく、選択肢の一つとして必要な知識を前もって学んでおくことも大切だなと、あらためて感じました。 

7cec735a5b672b9d77554d27fd7e2a5e_ss


弁護士というと敷居の高さを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、私の知り合いの先生は気さくな方ばかりです。
中には、最初の30分は無料で法律相談を受けてくださる方もいらっしゃいます。
ご紹介できますので、お話を聞いてみたい方はご連絡くださいね





無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個別相談はこちら(ご夫婦お揃いでなくて大丈夫です)
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個別相談」)

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.