私はご夫婦の関係性のコーチングを行なっていますが、私では専門外で取り扱えないケースがいくつかあります。

その1つが「DV(ドメスティック・バイオレンス)」です。
ご相談内容がDVに関連していそうだなと判断した場合は、私から他の専門家をご紹介します。

そのお一人である弁護士の押見先生から、目に見えないDV=モラル・ハラスメントについて教えていただきました。

モラル・ハラスメントは、一見して自分が精神的暴力を振るわれているとは気がつきにくいのが特徴です。
多くの場合、「自分が至らない」「自分に落ち度がある」という考え方になってしまいます。
でも、よくよく話を聞いてみると、どんなに自分が落ち度なく配慮して行動しても、必ず相手からの「非難」「侮辱」が繰り返されます。

これについて押見先生がとてもわかりやすく説明してくださっています。

モラル・ハラスメント~目に見えない暴力~

 
もしも、ご自身がモラル・ハラスメントを受けているんじゃないかと思われた方は、お一人で悩まれずに専門家にご相談くださいね。 




無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)


Copyright 2013-2014 Karika Coaching All Rights Reserved.