「父が還暦を迎えるので、両親のコーチングをお願いできませんか?」

そんな娘さんからのご依頼。

僭越ながら、人生の先輩方のコーチングをさせていただきました。
(まあ、関係性のコーチングの場合、どちらかというとファシリテーションですけれどね。)

学生の頃からのお付き合いというお二人。
出会いから長い年月が経っていますから、「そんなことあったっけ?」という声も聞かれます。
もちろん「そんな話、初めて聞いた」という声も。
お二人の物語の第1章には、たくさんの宝物が詰まっていました。

その後も、お二人にとって大事な「家族」を中心に、お話を伺っていきましたが、
お互いが相手の考え方、やり方を尊重し、信頼しつつ、踏み込まないというスタンスが垣間見えて
「個々を尊重しつつ、二人にとってちょうどいい距離感を創り上げている」
「共に様々な障害を乗り越え、成長してきた」
そんなご夫婦でした。

お二人の物語をたくさん聞かせていただきました。
これからの物語を綴るにあたり、お互いを見つめる時間になっていましたら幸いです。

ありがとうございました。

e0067_800x600
photo by PhotoMaterial ※写真はクライアントおよびコーチング内容とは関係ありません



無料ステップメール【実録Before/After 私たち夫婦の関係が変わるまで】はこちら

夫婦コーチングに関するお問い合わせやご相談はこちら

夫婦・カップルの関係性に関する個人セッション体験はこちら
  (「夫婦・カップルの関係性コーチング」⇒「個人セッション体験版」)